おとつい、わりに暗いブログを書こうとしていた。
 その中身は、数年前、ある人々に演奏とかするなというようなことを言われた/そのすぐあと、偶然だけど両親があいついで亡くなり/以来ライヴやるとか人前で弾くとか自主的にやろうという気力が無くなってしまった/なのでほとんどそういうことやってない/演奏するなと言ったひとたちは良い気分なのかもしれないな… というような中身。
 だからどうだという結論は無し。



 だけど、一ヶ月くらい前突然、そういうことはどうでもよくなった。

 その理由は、先々週くらいの朝、テキーラを飲んで寝たわけじゃないんだけど、まったくの奇妙な出来事が、ことの始まり。
 大げさに言えば開闢のインフレーションくらいのインパクト。
 で、そこから、また世界の要素が新しく散らかって、いいだけ散らかって飽和した後、急速に、音楽以外でも、数十年もやもやした塊だったものが整理されて筋道が見えた。



 で、また気が向いたらライヴとかやろうかなとか… 
 いや、そんな悠長なことじゃない。たぶん、研究のひとつの〆として、ライヴも必須に違いない。

 で、まだたとえ話しかできない段階なんだけど、まあ、わかるひとはわかる、新しい大海で一本釣り漁をたのしく勧めております。
 
 でもちゃんと支度はしたいので、実際の動きは来年かな。
 しかしわれながら執念深いな〜(^◇^;)。



 だけど暗いのは似合わない。てか、暗くなる才能は与えられていない。
 分をわきまえず暗いようなふりをするのは良くなくて、そして、本質はそういうのどうでもいい、というのが、似合うようだ。

 
 542e3d89.JPG



 ********************************************************
copyright:maho arakida,someiro, since1999〜∞
写真、文章の無断転載禁止 つまりコピペ禁止 盗用的な引用禁止。
ブログ主は無宗教、特定の支持政党はありません。