コンビニではなく、劇団でもなく、9−11月に何をしたかの軽い回顧録です。
 順番に、と思ってますが、記憶が曖昧なものもあり、9−11でないものもあるかも。



〇 G監督と、札幌国際短編映画祭に行き、帰りにキィで手羽先を食べまくる。
 
 香港では手羽先は家庭料理だということで、香港人のG監督の食べ方は達人過ぎました。



〇 シラフヤルカヨミガタリスト・まっつ氏の二人芝居を鑑賞。

 何年も前から、この年齢になったら相方の権藤さんと二人芝居、と決めていたとのことで。
 オリジナル台本で、統一テーマ、四編のオムニバスでした。



〇 シン・ゴジラ鑑賞

 攻撃されまくるゴジラを見て、「希少爬虫類を虐めないで〜〜〜」と、本当に涙がばらばら出て、参りました。



〇 鍵盤女王Mさんに連絡 来年の企画にお誘いする。

 また組もうと思います。
 中身はもうあるので、追々。
 また共演できそうで本当に嬉しい。
 


〇 第7回OYOYO写真展 自遊自在

 OYOYOを舞台にした、公募展。写真好きは熱いですなあ(*^_^*)。



〇 札幌市天文台 通常昼間公開

 水星、金星、昼間見えるヴェガなどを見ることができました。



〇 札幌市青少年科学館 プラネタリウム鑑賞

 この日、偶然日本人クルーを含めた三名の宇宙飛行士を乗せたソユーズ帰還船のタッチダウンと鑑賞回が重なり、急遽NASAのライヴをプラネタリウムでパブリックビューイングとなりました。
 楽しかったです。


〇 札幌市天文台開台記念日に大きなハロと幻日環ほか光学現象が出現とツイキャス

 これはびっくりで、開台記念日は公式イベントは無かったのですが、偶然、天がイベントをしてくれました。
 どうやらこの日、全道あちこちで観望されたようで、新聞にも載りました。
 つい、ツイキャスをしてしまいました(^◇^;)。
 天文台のメイン観望対象は長い間太陽だったんで、太陽が率先してお祝いしてくれた…というのは、じゃっかん非科学的ですが、無害だしそういうことにしておきましょう。

IMG_1473-2




〇 札幌市青少年科学館 プラネタリウム夜間投影
  「プラネタリウム夜間特別投影「キトラの星空を望む」観覧


 奈良のキトラ古墳の壁に描かれていた、古代中国からつたわったと見られる星座図を実際の星空と重ねて投影し、現在の星座との関連を見る、また東洋の古天文学について解説する、通常より投影時間を延ばした、比較的専門的な投影でした。

IMG_1624-2



〇 琵琶のOさんと再会

 偶然再会して、非常に熱心に研鑽を積まれており、演奏活動も活発になさってるという力強いお話を聞きました。



〇 チカホ デジタルサイネージ説明会

 地下歩行空間(チカホ)に設置されている、デジタルサイネージの利用に関する説明会。
 思っていたほど堅苦しくもないということがわかりました。
 担当スタッフの方々がいろんな意味で若かったのでこれからが面白そう。なにかできたらいいな。


〇 札幌市天文台 夜間公開 

 どの回か失念しましたが、天王星を見せてもらえました。

IMG_1767-2




〇 NPO法人 札幌カラス研究会 写真展&連続講演回 最終回

 札幌で長くカラスを追いかけ、カラスのことは彼女に聞け、と公的機関からも頼りにされ、ラジオ、テレビ、新聞にも登場している 友人の なかむらまきこさんが撮りためたカラス写真と、カラスの生態とつきあい方をレクチャーする講演。
 つねに満席近い聴衆があつまっていました。



〇 サークル「二胡と遊ぼう」の方針を固める
 
 なんとなく成り行きでやってきたのですが、そろそろメンバーも落ち着いてきたので、やっと方針が見えました。
 途中から参加希望の方も、募集していこうとおもいます。



〇 手作り製本展「第8回 手づくり製本展〜手のねつ・本のぬくもり〜

 札幌の手製本愛好家グループ 紙魚の会によるグループ展。さまざまな中身の手装丁の本があつまり壮観。
 書物や、印刷物への愛着、思い出、創造性、二次創作的な感覚、さまざまな思いが綴じられた展覧会。
 友人の漫画家・かじさやかさんが本文部分を作ったサケの一生の大型絵本も展示されていました。


〇 からのかじさやかさんとのこれから話お茶会

 クリエイターとして、今後どのような形で作品を残すかとか、つたえていくか、とか、そんな話の他に、爬虫類や魚類の話が… 面白かったです。
 今後は、もしかしたら何らかの形で組むことになるかも。
 三年前、ダメ元で科学館に知り合いの理系も絡ませられる人々のイベントの提案書を書いて出してみたのだけど、館のスケジュールやコンセプトと合わなかったようで、流れました。
 だけど、また場所を変えてそのとき叶わなかったことができるような気がします。


〇 ピチピチドゥさんと話す。

 そして、12月20日に、ドニワ部のイベントで少しだけ二胡を弾くことになりました。


〇 いわゆる爛后璽僉璽燹璽鶚瓩鮖りまくる

 おなじみのコンデジで、スーパームーンを撮りました。
 完全に満月になる時刻に撮りたくて狙っていましたが、雲が多く、しかもものすごい勢いで流れていくので、完全とはなりませんでした。
 これは月に取り憑かれるというやつなのだろうか。

P1130435




 
 


 ジャーナルって重要かも。ただ事実を並べただけで、通ってる芯がぼやっと見えてくるように思います。
 いろいろな場面で最も強いのは、感情抜きの事実の列記かもしれません。


 そして今日、仕事に行く途中、ものすごいでっかい虹を見ました。
 クリップ式魚眼で格好良く撮りたかったのだけど、雨もちらついており、ちょっとぼやけた写真になってしまいました。
 で、どうせなら、と、なんちゃってビンテージ風に処理してみました。

 このブログの看板写真の虹は、中島公園で撮影したものですちなみに。

 良いことありますように。



20161115niji1





********************************************************
copyright:maho arakida,someiro, since1999〜∞
写真、文章の無断転載禁止 つまりコピペ禁止 盗用的な引用禁止。
ブログ主は無宗教、特定の支持政党はありません。