P1050250


 と孤独のグルメ的なタイトルで始め、まあ、一枚写真貼ればいいかねって感じだけど、おい、物書きだろ、腐っても。なんのために、30年余ことだま使いをなのってんだ、というわけなんで、書きます。

 今日は取材の下調べでタヌコウエスト方面を歩いてました。
 ああ、タヌコウエストとは、狸小路の西側、主に7−10丁目を指す、造語です。
 csomeiroが勝手に作ってそう呼んでますが…
 創生川イーストに対抗は特にしてません。

 とはいうものの、タヌコセンターがここ数年、多少残念な変貌を遂げ、タヌコイーストはすっかり創生河イーストにお株を持って行かれるなか、タヌコウエストもだいぶん変わりましたが、札幌が都会だったころの面影を残しているように思います。

 
P1050261


 その中にあるラーメン店がこれ、老舗・札幌軒です。
 いまどきの、ラーメン本に載ってるこりすぎてこじれたようなものではない、
 ホッとする味のラーメンを食べることができます。

 特に塩ラーメン。私は塩は鶏塩が本筋であり、なんで札幌で豚骨なのよ、海鮮出汁とかいらんわ、って人間なんで、昨今はなっとく行く塩ラーメンを食べられるところが減って往生しておりました。
 そんななか、ここと、北の方にある「菅家」は、いくたびに「あー塩ラーメンありがたや〜ばらさばらさ」とブースカみたいに喜びたくなるお店です。

 しかし今日は暑かったんで、ラーメン食べて汗発生器になるのもアレかと思い、チャーハンにしました。
 ぱらっとした濃いめ醤油味のチャーハンには、でっかいエビが二つ載ってます!
 しかも盛りがいい!
 これだけでもううっとりなんだけど、添えてあるスープが、例の塩ラーメンのスープなんだろうなあ。

 チャーハンは作るのも食べるのも好きな身としては、ああ、いっつへう゛ん でした。

 グルメ取材ではないのですが、また伺うことになりましたんで、次こそはラーメン、またはサイズが選べるラーメンチャーハンで、と。
 ひとり心に誓うのでした。

P1050252



 そうそう、ここは、「こども食堂」も週一回開店しています。
 さまざまな事情があって一人でご飯食べなければいけないこどもたちを中心に、安全な食材で美味しい食事をアトホームな環境で食べてもらおう、というという運動のようで、札幌市内にじわじわ店舗が増えています。
 ネットなどみると、まず思うのは、メニューが毎回とても美味しそう。
 でも、大人がどかどか踏み込んで数量限定のこどもたちのお食事を横取りするわけにもいかないなあ…

 でも、 楼蘭さんのお隣で、言ってみれば町内会なんで、なにか協力したいなあ。
 募金や寄付を寄せることかな?
 でも、まずは騒がず静かに方法を模索したいと思っています。
 なので、今日はこども食堂に関しては、グルメ記事的なレポートは書きません( ^o^)ノ。




 あ、そうだ、おいらはことだまつかいであり、二胡使いでもあったんだった。
 二胡は、8月6日、7日、12日、出没予定があります。
 他にも、いくつかばらばらっと弾きます。
 たぶん音響は最小限で、ソロです。

 素の二胡で勝負したい気分がいま高まってまして。メッキはいずれはげるものだし。
 見かけたらよろしくお願いします。

 服は平服ですとはいえ、私基準の平服です(^◇^;)。
 暑いんでチャイナはなしかな… ちゃけ、キャミ&ショーパンで演奏したいくらいです。
 やるかもしれないしやらないかもしれません。

 (誰得ってことばあるけど、誰損ってことばはどうだろ。いま思いつきました。ことだまつかいは、ことばをつくるのです)
 
 


 でも、この、ことだま云々って、一歩下がってみると、中二病っぽいかもですね。
 若いときはおもしろがって(というか、ホンモノなので)使ってたけど、年取って使うの痛いかも。
 
 しかも「二胡使い」ももしかしてもっとやばいかも。
 だって、二胡は私の配偶者ですから。
 夫か嫁かを「使う」とは何事、って感じですよなあ。
 まあ、二胡との夫婦仲は良いです。てか、普通の夫婦って感じです。

 いずれもっといいキャッチフレーズ考えたら、変えるような気がします。



 という夏、八月は、チャーハンとスイカとキュウリとトマトとコーヒーゼリーで乗り切ります。
 とうきびも添加するかもしれません。
 いい、季節だ。




******************************************************************************************************
 恋上二胡 copyright csomeiro,maho arakida since1999-
文章、画像、図表の無断転載(コピペ)を禁止します。盗用、剽窃、オリジナルな言葉のパクりも禁止です。

ブログ主は 無宗教、特定の政治団体や派閥(政党も)無所属、ネットビジネスなどとも関係ありません。